JACCロゴ 社団法人 日本中国料理協会
Home
協会情報
入会案内
関連リンク
お問合せ

News

第5回食育推進全国大会(佐賀)に参加

(社)日中協は平成22年6月12日、13日に佐賀県で開催された第5回食育推進全国大会に出展し、調理実演と中国茶セミナーを実施しました。本年も専門調理師である陳建一副会長が調理を行い、陳麻婆豆腐と芝エビのクリームパーム油炒めの2品を披露しました。実演が始まると、プロの手さばきを一目見ようとブースの周りには大勢の人が集まり、試食整理券と料理レシピは瞬く間に配り終わってしまいました。観客の皆さんは、写真を撮ったり、調理のポイントをメモするなど熱心に聞いていました。

調理実演する陳副会長と陳建太郎氏(白衣左)
調理実演する陳副会長と陳建太郎氏(白衣左)

今回の実演では調理補助に赤坂四川飯店の陳建太郎氏に参加いただき、地元佐賀県支部からは立岡顧問、M田支部長をはじめ多くの皆さんに協力していただきました。 また、調理で使用したIH調理器は(株)フジマックに協賛いただきました。








中国茶セミナー試飲の様子
中国茶セミナー試飲の様子

中国茶セミナーでは、日中協賛助会員の明山茶業(株)がプロジェクタを使用して中国茶についての説明をし、凍頂烏龍茶や黒烏龍茶などの試飲を行いました。参加者は中国茶の香りと味を堪能し、購入希望者も多数いました。







迫力のフカヒレと精密な装飾彫塑
迫力のフカヒレと精密な装飾彫塑

今回も調理ブースの横では、(株)中華・高橋からお借りしたフカヒレの展示、ロイヤルパークホテル桂花苑制作のトロ箱を再利用した装飾彫塑、本部事務局の乾物食材の展示を行いました。見学者は特大フカヒレや、非常に細かい部分まで彫られた装飾に驚いていました。


Copyright (C) 2001-2006 The Japan Association of Chinese Cuisine.