JACCロゴ 社団法人 日本中国料理協会
Home
協会情報
入会案内
関連リンク
お問合せ
News

団体交流並びに「薬膳師」通信教育講座の協議書を締結

写真:中医薬学会調印

中医薬学会調印

中華中医薬学会栄養薬膳専家会が6月28日、29日、大連市で開催した「2009国際栄養薬膳シンポジュウム」の役員会の席上、日中双方の団体の意見が一致し、日中協会長の代理で出席した伊東学明名誉会長と中華中医薬学会栄養薬膳専家会の蔡劍前会長により団体交流並びに「薬膳師」通信教育講座の協議書が締結されました。

今回の協議書の締結に至るまでの道は長く、日中協は会員の調理師を対象に行う『「薬膳師」の通信教育講座』は収益を目的とするものではなく、あくまでも中国料理調理師に薬膳に対する正しい知識を持ってもらうための方法であることを繰り返し主張してまいりました。その主張が認められた段階で協約書の文案作成に着手し、また総会に新規事業として承認を求め、ようやくこの日を迎えました。

今後の課題は、一刻も早くテキストを作成し、通信講座を開始することですが、部分的にはすでに書きあがったところもあり、これを翻訳して中国側の承認も得なければなりません。またこちらの体制も整え、1年以内にはスタートのめどをつけたいとろです。

Copyright (C) 2001-2004 The Japan Association of Chinese Cuisine.