JACCロゴ 社団法人 日本中国料理協会
Home
協会情報
入会案内
関連リンク
お問合せ
News
日本中国料理協会(JACC)ビル竣工式・内覧会を開催
JACCビル全景
JACCビル全景

日中協では、会の念願である会館ビルを昨年7月に取得して以来、ビルの外装、空調、エレベーター、給排水等の全面的な改修と、さらに訓練施設となる調理室設置のための改築工事を行ってきたが、このほど完成し、平成16年3月2日、約200名の来賓、工事関係者、会員・賛助会員を招いて、日本中国料理協会(JACC)ビル竣工式および内覧会を開催した。

当日は1階調理室に祭壇を設え、午前10時30分より鉄砲洲稲荷神社の2名の神官による修祓式に始まり、続いて調理室の機器設置に協賛頂いた(有)藤村製作所、(株)タニコー、(株)フジマック、(株)マルゼンの各代表者による火入れ式、さらに7階会議室に式場を移して直会を行った。

修祓式
修祓式
調理室
調理室

直会では、揚井会長の挨拶の後、改修工事に携わった湯本一級建築士事務所、大木リフォーム(株)並びに厨房機器メーカー4社に対して感謝状が贈呈され、続いて、来賓の田村憲久衆議院議員、厚生労働省大江雅弘生活習慣病対策室長、李輝中国大使館二等書記官に祝辞を頂戴し、大城名誉会長の音頭で乾杯した。

また、同日午後1時30分より、午後の部の内覧会と直会が行なわれ、午後4時、予定された日本中国料理協会(JACC)ビル竣工式・内覧会はその全日程を無事終了した。

挨拶する揚井会長
挨拶する揚井会長
直会会場
直会会場
Copyright (C) 2001-2004 The Japan Association of Chinese Cuisine.