お知らせ

第14回ニジマスコンクール 決勝競技会場設備

2019年07月16日(火)

第14回国産ニジマス中国料理コンクールの作品募集開始にあたり、決勝競技会場の主な設備を事前に公開致します。作品を考案する際の参考にしてください。

( SPECIAL THANKS TO  東京誠心調理師専門学校 )

 

 

(1)決勝に出場した際に1人ずつ割り当てられるもの

① 中華レンジ

火口 : ①左 内径30cm ②中央 内径25cm ③右 内径30cm

台の大きさ:奥行き79cm、ヨコ127cm、高さ85cm

 

※ 鍋は一般的な物を揃えています。予選通過後、それぞれ申請して下さい。

 

 

② 作業台・シンク

シンクの内径 :ヨコ46cm×タテ54cm×深さ28cm

作業台の高さ :86cm

ガス台との間隔:86cm

隣の作業台との間隔:90cm

コンセントの数:2口

※ 図の作業台は会場左列の物。右列では左右が反転し、シンクが右側になります。

 

(2)器材の貸し出しについて

 

鍋、まな板、ボール、ザル、バット等一般的な器材で、20cm以上の大きさの器材は、会場にある物に限り、決勝競技前に申請し使用できます。

ミキサーは数に限りがあるため、希望者が多い場合は共用となります。

特殊な器具、コンクール競技中占有したい器具、包丁、お玉や20cm以下の小物については持参をお願い致します。

 

貸出用セイロ(和食用)

和食用、ステンレス

内径タテヨコとも29cm(最長部)

深さ10cm

※ 基本的にセイロはこのタイプの物を貸し出します。もっと大きな蒸籠が必要な場合、備え付けの蒸籠(内径44cm)かスチームコンベクションを使用する事となりますが、いずれも全選手で共用となり、必ずしも自分のタイミングで使用できるわけではありません。ご注意ください。

 

(3)全選手が共用する器材

 

①スチームコンベクション

内径 ヨコ33cm、奥行き37cm、高さ40cm

※別フロアにもう一台あり

 

オーブンが無いため、希望者はスチコンを使用することとなります。

希望者多数の場合、競技開始前に相談し、使用時間を決定することとなります。

 

②備え付け蒸籠(全選手共用)

内径44cm、高さ6cm(フタが湾曲しているので実際には少し高くなります)

 

貸出用の和セイロに収まらない場合、この蒸籠かスチコンを使用することとなります。スチコン同様、希望者多数の場合は決勝開始前に選手同士で協議し、順番を決めることとなります。

 

その他の器材や不明な点につきましては、コンクール事務局までお問い合わせください。よろしくお願い致します。

 

第14回国産ニジマス中国料理コンクール事務局

℡ 03-3666-5415